クロスメディア広告 アドバンプレスはデザイン・編集/広告/WEB制作/広報PRと広告全般をサポート致します

ADVANPRESS CORPORATION

会社案内

沿革

1988年(昭和63年) ・新宿区早稲田鶴巻町に設立。創業者・大川吉先が代表取締役社長に就任。
・技術者向け就職雑誌「ミューアルファ」(学生援護会)の取材、記事制作・広告制作業務を委託される。
1989年(平成 1年) ・「DODA」(学生援護会)創刊にあたり広告制作業務を委託される。
1990年(平成 2年) ・「SALIDA」(学生援護会)創刊にあたり広告制作業務を委託される。
・「就職解体新書」(学生援護会)創刊にあたり編集・広告制作業務を委託される。
1992年(平成 4年) ・「日経Uターン」(財団法人雇用問題研究所)創刊にあたり、媒体設計及び創刊準備号の編集・広告制作業務を委託される。
1993年(平成 5年) ・「月刊NEP」(インコム社)の進行・編集・管理業務を委託される。
・「PCIMアジア」の設立に参加。「Power Controle Intelligent Motion」(米国PCIM社)のアジア地区におけるPR及び販促を担当。
1995年(平成 7年) ・「インコム オープン コンピューティング」(インコム社)の創刊にあたり、媒体設計・創刊準備号の編集制作を担当。以後、毎号の進行・編集・管理業務を委託される。
1996年(平成 8年) ・千代田区九段北に移転。
1997年(平成 9年) ・「Visual Basic Magazine」(翔泳社)の編集(一部)を委託される。
1998年(平成10年) ・「日経コンピュータ別冊/日経パッケージソフト総覧'98」(日経BP社)の編集・制作・管理業務を委託される。以後、2003年まで継続。
1999年(平成11年) ・「Visual Basic Magazine」「Dr.Dobb's Journal」(翔泳社)の1998年度年間広告売上高第1位。
・「日経ソフトウエア」(日経BP社)の1998年度年間広告売上高第1位。
・「第5回 日経ソフトウエア広告賞」(日経BP社)を受賞。
2000年(平成12年) ・「第6回 日経ソフトウエア広告賞」(日経BP社)を連続受賞。
・創業以来提供していた「広報・PR支援サービス」の専門部署を設立し、事業を拡大。
2001年(平成13年) ・「のんびりパソコン NEC VALUESTAR編」「のんびりパソコン 富士通FMV編」(グラフィック社)を企画立案し、進行、デザイン、編集、管理業務を委託される。
・「Microsoft e-Corp Communication Partners Program」の立ち上げから参加、マイクロソフト社から事務局運営全般(WEB作成・パンフレット作成・メールニュース配信、等)の業務を委託される。
2002年(平成14年) ・「のんびりパソコン SONY VAIO編」「ミュージカル俳優年鑑」(グラフィック社)の進行・デザイン・編集・管理業務を委託される。
・「企業実務」「経営者会報」(日本実業出版社)の記事・広告企画制作を開始。
2003年(平成15年) ・「日経コンピュータ別冊/SDCソリューションカタログ」(日経BP社)の編纂室として編集・制作・管理業務を委託される。
2005年(平成17年) ・「日経システム構築・日経Windowsプロ・日経ソリューションビジネス別冊/マイクロソフトプラットフォーム対応アプリケーション&ソリューション総覧'2005年版」(日経BP社)の編纂室として編集・制作・管理業務を委託される。
2007年(平成19年) 日経ものづくり2007年5月号で、弊社制作の広告が「─最も印象に残った広告─月刊広告賞」・日経ものづくり2007年5月号で、弊社制作の広告が「─最も印象に残った広告─月刊広告賞」を受賞。
2008年(平成20年)

日経ものづくり2008年5月号で、弊社制作の広告が「印象に残った広告ランキング」2位を受賞、日経ものづくり2008年6月号で、弊社制作の広告が「印象に残った広告ランキング」1位を受賞日経ものづくり2008年5月号で、弊社制作の広告が「印象に残った広告ランキング」2位を受賞。



日経ものづくり2008年6月号で、弊社制作の広告が「印象に残った広告ランキング」1位を受賞。




アドバンプレスビジネスブログスタート
2009年(平成21年) ・創業者・代表取締役社長 大川 吉先が会長に就任 新代表取締役社長に明 欣彦が就任。
・千代田区神田神保町(現住所)に移転。
このページのトップへ

株式会社アドバンプレス
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町3-2-5 九段ロイヤルビル5F
TEL 03-5211-7080 FAX 03-5211-7088

加盟団体:公益社団法人 日本パブリックリレーションズ協会